株式会社デレベイ/株式会社ニュー・スターケバブ  会社概要

*TV番組「マネーの虎」とは一切関係ありません スターケバブは1999年、現代表取締役が個人営業で創業しました
←トップページ                           
株式会社デレベイ/
株式会社ニュー・スターケバブ  会社概要

ショップ一覧
スターケバブ☆Take away秋葉原本店
秋葉原2号店アキバテラス
イートインメニュー
テイクアウトメニュー
お受け取り予約
デリバリー(配達) NEW !
秋葉原3号店(ホットサンド)

ドネルワゴン NEW ! スターケバブのイベント出店情報
 出張販売お問合わせ

冷凍ケバブ通販(ネットショップ)紹介
商品カテゴリー一覧
ドネルワゴングリル機・ナイフ・移動販売車
ケバブ工場<冷凍ドネル肉/ソース>業務用
ピタパン詳細(袋売り、箱売り)通販
独立開業支援/フランチャイズ
FAQ よくある質問

九州沖縄代理店
イベント集客/テナント出店
パーティケータリング
当店の歴史
当店が掲載された雑誌など
ドネルケバブの作り方/当店のこだわり
お問合せ
/資料請求
新着情報
Akihabara english map

★営業情報はツイッターで
 ⇒⇒@starkebab

携帯・スマホは
www.kebab.co.jp/sp/

*サイト内画像の使用についてお願いと注意


トルコについて読み物・動画・おすすめグッズ
ネットショップでケバブ材料すべて揃います


↑ご家庭用(4食・6食・10食・20食)冷凍ケバブセットついに登場!

↑調理済みカット冷凍肉販売開始! カフェや居酒屋、バーの新規メニューに、ホームパーティにケバブはいかが?


☆Amazonでスターケバブを買う

株式会社デレベイおよび株式会社ニュー・スターケバブへのお問合せはメールまたは
電話03-6804-8330(本社営業時間 平日10時-18時)
までお気軽にどうぞ!


*不在時には留守電にお名前、お電話番号、メッセージを残してください。折り返し担当者よりご連絡いたします

*If you want to know about doner kebab machine or car, please call to our office >>> 03-6804-8330 [ business hour --Weekday 10am - 18pm ]

* オフィス/ケバブ工場へは
予めお約束のうえお越しください。お約束のないご来訪には対応致しかねます。
*店舗に関するお問合せも上記までお願いします。2号店へのテイクアウト予約電話は「テレフォンオーダー」のページをご覧ください。

 新会社設立のお知らせ      


2011年5月吉日、株式会社デレベイ(2006年7月設立)のグループ会社として、株式会社ニュー・スターケバブを設立いたしました。
オフィス連絡先は2社同一で、直営飲食店運営及びイベント出店等を(株)ニュー・スターケバブで行い、(株)デレベイでは業務用食材、機材等の卸売り部門やフランチャイズ運営などを行います。

 会社概要          ⇒沿革   ⇒社名の由来(デレベイとは?) 


株式会社デレベイについて
会社名 株式会社デレベイ  Derebey Co.,Ltd.

本社所在地
オフィス/
ケバブ工場
〒110-0013 台東区入谷2-17-3 稲垣ビル1階 【印刷用MAP】
Inagaki bld. 1F, 2-17-3 Iriya, Taitou-ku, Tokyo 110-0013, Japan

お問い合わせメールフォーム
TEL 03-6804-8330 FAX 03-6804-8331
本社営業時間は平日10時-18時


設立日 平成18年7月28日

役員 代表取締役社長  ムスタファ・ケルティック  MUSTAFA KERTIK
             *トルコ共和国籍・日本国永住許可取得済み


資本金 9,000,000円

事業内容 1.飲食店の経営
2.ケータリングサービス、パーティ、イベント等への出張料理サービス
3.調理技術の指導、研修及び新規メニューの開発
4.加工食品の卸売り販売
5.調理機材、移動販売車の販売
6.食品、雑貨用品などの輸出入、販売及びコーディネート業
7.ダンス、料理、語学に関する各種教室・講座の企画、運営
8.各種イベント、各種ツアーの企画、運営
9.翻訳業
10.前各号に関連する一切の事業



株式会社ニュー・スターケバブについて
会社名 株式会社ニュー・スターケバブ New Star kebab Co.,Ltd.

本社 株式会社デレベイと同じ

設立日 平成23年5月16日

直営店舗 スターケバブ★Take away (秋葉原本店 2005年3月オープン)
〒101-0021 千代田区外神田1-8-10 バウハウスビル1F 【MAP】
 Star Kebab Take away (Akihabara flagship shop)
 Bauhaus bld. 1F, 1-8-10 Soto kanda, Chiyoda-ku 101-0021, Tokyo, Japan

スターケバブ★Akiba Terrace (2号店 2006年12月オープン)
〒101-0021 千代田区外神田3-10-7  【MAP】

 Star Kebab Akiba terrace (Akihabara 2nd shop)
 3-10-7 Soto kanda, Chiyoda-ku 101-0021,Tokyo,Japan

スターケバブ★ホットサンド (3号店 2011年12月オープン)
〒101-0021 千代田区外神田3-8-1 【MAP】

 Star kebab Hot sand(Akihabara 3rd shop)
 3-8-1 Soto Kanda, Chiyoda-ku 101-0021, Tokyo,Japan


スターケバブ★アキバ屋台村は土地賃借契約が終了したため、2011年3月で営業を終了しました

役員 代表取締役社長   ムスタファ・ケルティック  
             MUSTAFA KERTIK  *トルコ共和国籍・日本国永住許可取得済み
             *株式会社デレベイの代表取締役と兼任


資本金 1,000,000円

事業内容 1.飲食店の経営
2.食品、加工食品及び飲料品の販売及び輸出入
3.日用品雑貨、服飾雑貨及び装飾雑貨の販売及び輸出入
4.各種イベントの企画、制作及び運営
5.トルコの文化及び観光に関する情報提供サービス
6.前各号に附帯又は関連する一切の業務


「スターケバブ」「STARKEBAB」は株式会社デレベイの登録商標です(特許庁 登録第5052690号)

この会社概要に掲載されている以外の人物がスターケバブの関係者と偽る場合がありますのでご注意ください

当社は在日トルコ商工会議所(トルコ大使館内)の会員企業です

←アブドゥッラー(アブドラ)・ギュル 現トルコ共和国大統領(Abdullah Gul、写真当時外相兼務副首相、2003年共和国首相、写真右)と当社代表取締役ムスタファ・ケルティック/トルコ大使館主催のレセプションにて

 

社名の由来について


デレベイ(Derebey)とはトルコ語で、大名または封建領主または君主を意味します

Wikipediaで書かれているように、デレベイとはアナトリア地方に18世紀頃にあった称号で、当社代表取締役ムスタファの祖先(曽祖父および祖父)がそのデレベイの称号を与えられていたといいます。

祖父の代にデレベイの称号は廃止されましたが、今でも曽祖父が開墾し、統治したその小さな村を訪ねると、村人達はデレベイの一族のムスタファが来た、と歓迎してくれるのです。
小さな村ですが、曽祖父、そして祖父は、銃を背に馬で村を見回り、外敵から村人と土地や羊などの財産を守る役割を果たしていたそうです。


From Wikipedia, the free encyclopedia

A derebey (Turkish: valley lord) was a feudal lord in Anatolia in the 18th century, with considerable independence from the central government of the Ottoman Empire. Derebeys were obliged to provide military assistance in time of war, but ruled and administered their own territories, forming local dynasties.

The Russo-Turkish War of 1768–1774 saw an increase in the power and influence of the derebeys, due to the reliance of the Ottoman government on their assistance. By the end of the 18th century, during the reign of Sultan Selim III, most of Anatolia was ruled by derebeys, and their role in Ottoman affairs was prominent. Selim's successor, Mahmud II (who followed the year-long reign of Mustafa IV), oversaw the decline of the derebeys as Ottoman government became increasingly centralised and administration was conducted by appointed governors. In the 19th century, the term came to be applied to the powerful hereditary land-owners of southern and eastern Turkey. By 1866 the remaining derebeys were subjugated by a military expedition in the Çukurova region.


  1999-2015  STAR KEBAB Take away/Derebey Co.,Ltd. ALL RIGHTS RESERVED.